スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わたしの計画モデルと

移住への第19歩
辞めてまへんでこのシリーズ。
・レストラン考


以前コメントを頂いた西本さんのブログから。
チャンスがいっぱい、オーストラリアは今が旬! - 日本料理レストラン! /独立・起業に関するブログならドリームゲートブログ

これは、おそらくNZでも同じことがいえるのかも知れない。

大資本を投入したすし屋が、いつの間にか大衆食堂メニューになっていたりする。または、内外装に凝りすぎて、どこの何屋かわからなくなってしまってる店などもある。
そりゃ、資金は潤沢なほうがいいに越したことないんやけどね。

肝心な「メシ」がええかげんやったらどちらにせよお話にならんのです。
そして、いかなるときも忘れてはいかんものは、

  ホスピタリティー。



私のビジネスプランは、大筋では間違ってはいなさそう。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuriken.blog47.fc2.com/tb.php/65-82fc99fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。