スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たらいまわされ

 某航空会社のマイレージカードを申し込んだ。郵便貯金のカードとくっついている、「共用カード」というやつだ。
 
 申し込み用紙を送ったのは12月のはじめ。しかし、未だ届かないので問い合わせようと思い、航空会社のHPを見る。
 ”2~3週間待っても届かない場合、郵便局に問い合わせて”と書いていたので大阪中央郵便局へ電話。
 「こちらではわかりません。ご自宅の最寄の郵便局へお問い合わせを」
 ということで区の本局へ電話。
 「こちらではわかりません。電話での問い合わせには応じられないです。最寄の郵便局へ直接通帳を持って行ってください
 ということで最寄の局へ行く。
 局員「すんません、このカードの場合、発行まで普通2ヶ月ぐらいかかるんですわ。一応調べてみまひょか?」
 わし「調べて」
 局員「あれー、受付もされてないですね。」
 わし「はい?じゃ、私の申し込み用紙はいずこへ?」
 局員「すんません、航空会社へ問い合わせてください
 わし「・・・。また元戻りかい!」

 梅田に某航空会社の支店があるので直接出向く。
 「すみません、カード係は平日の9時から17時までなんです。個人情報なので、お客様が直接しないといけないんです。」

 ・・・はぁ~~~

 たらいまわし。
 
 こんなやり取りを先週はしていたのだが、昨日クレジットカード会社から一通の封筒がきていた。
 
 「本人確認のための書類を至急お送りください」
 
 アホー!
 最初から書いとけー。まだ審査もされてなかったらしい。
 
 でもよくよく考えてみたら、航空会社→カード会社→郵便局、のルートをたどるので2ヶ月くらいかかるのもしゃあないよな。
 
 さらによくよく冷静に考えてみると、日本は親切な国だがこういうときはどうしてもこんな状況になる。しかし、これが海外なら、もっと大変だ。

 たらいまわしになりハラ立てつつも、なんか妙に納得してしまい、明日おとなしく航空会社へ電話します。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuriken.blog47.fc2.com/tb.php/28-925746d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。