スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AKL道路事情

NZで車を運転するのはかなり慣れている方の私だが、実は北島で運転をするのは今回が初めてなのだ。

で、今回は藍2号という相棒と共にオークランド(以下AKL)を走り回っている。前からすんません



AKLは高速道路というべきか、MOTORWAYが整備されていて、広いこの街には欠かせない。
南島、CHCHにもMOTORWAYはあることはあるのだが、北にちょろっと延びているだけだ。

AKLの場合、西南北に延びていて、空いているときはどこからでもダウンタウンまではスーッと行ける。

が、
朝と夕方の通勤ラッシュ時には見事な渋滞が出来上がるのだ。
聞いてはいたが、本当にえらい混む。
が、
私大阪人、ソレくらいの渋滞は日常ですわ。
が、
ここNZ。しかも南島での滞在が殆どの私にはこれがえらい大渋滞に感じてしまうのだ・・・

そんで、渋滞の原因としては事故渋滞がありますね。
その、事故渋滞がまぁ多いこと。
1週間に何度もMOTORWAY上で事故を見かける。それが、4台も5台も巻き込んだようなでっかいの。さっきも見てもうた。

結構運転が荒いKiwi達。
いつかは自分が巻き込まれてしまうんやないかと最近はヒヤヒヤしてきた。
ポンピングブレーキとかしてみたり。
NZで車運転しているみなさんも、どうかご安全に・・・!!

何年か前から、ネット上で渋滞状況が確認できるようになってるそうです。知らんかった~

Auckland Traffic Website

ほんでもってですなぁ・・
MOTORWAYを走って感じたイヤなこと。

車線が、なぜか立体

どういうことかおわかりかな??

これがいやだ
なんかブロックのようなものだ。

車線変更するたび、ちょこっと乗り上げるような感じになる。
ドコっ、と。
これがねぇ、、、あんまり気持ちいいもんじゃない。こんなんを100キロくらいで乗り越えるわけだ。タイヤ・車輪に影響ないんかねぇ。

そんで、すぐに取り組んだこと。

如何に、この"ドコっ"を言わさずに車線変更をするか??

これが、難しい。なんせ車線変更をする傍ら、うまいこと車線と車線の間を通るように気を配るわけだ。
・・・うむむ、あぶないですね。

でも、"ドコっ"を言わさずに変更できたときは、充実感。(しょぼ)

カーブのときが成功率高いです。参考に。

kurikenの交通安全のために、1票!!



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuriken.blog47.fc2.com/tb.php/181-1bdbb062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。