来てしまったよ

来た来た来たーーーー


 飛行機は、ガラガラだった。おかげさんで隣に人は来ず、2つのシートで横になって寝れたのだ。毎度お楽しみ機内食は照り焼きチキン丼風。食前酒はExport Gold。そしてワインを2杯のんで良い感じの酔いで寝た。6時間くらい寝ただろうか。もしかしたらネゴト言ってたかもしれん。起きたら、見覚えの無いオシボリが落ちてたから・・・誰かに投げられたのか・・・
 さて、オークランド上空に差し掛かり、見慣れたNZの景色が見えてきた。遠くにはスカイタワー。
 おっしゃ、来たったーー
dutyfreeを横目に、入国審査。6回目の入国だけに何か咎められるかと思ったが、帰りの航空券も見せることなくあっさりパス。おや?なんか拍子抜け。
 次は申告品。毎度の事ながら、くだらないお菓子とか申告してみた。笑顔で、
「There are snacks.これはお菓子でーーす」
なんてこと言いながら、これもあっさりパス。よしよし、もう大丈夫!と思ったが・・・


 なにやら女性係官に止められてしまう。
女「英語喋れる?」
私「すこしは」 
女「何しに来た?」パスポートと入国カードを差し出す。
私「友達のとこに行く事、あと、ジャストホリデー」
女「帰りの航空券みせなさい」
私「あい」
じーっと航空券(e-チケットというもので、プリントしたA4の紙だ。しかも、実は家に忘れてきて旅行屋から空港にFAXしてもらっていた)を眺めて
女「これ、日付は昨日だが、どういうこと?」
私「あ、これね、家に忘れて来たから旅行屋から空港にFAXしてもらったからなのね。」
女「いつ買った(航空券)?」
私「2週間前」
女「ふーん、で、何日間滞在する?」
私「14日間」
女「お前の友人とやらは何人いて、どこにいる?」
私「3人。オークランドとCHCH。」
女「外で誰か待ってる?」
私「誰も待ってない」
女「どこにステイする?」
私「クライストチャーチ」
女「CHCHに行く証拠(航空券)見せなさい」
私「これ」
女「航空券は、お前が買ったのか?」
私「そうだ」

そろそろイラついてきた。ツアーのオジサンオバサンたちはするするわしを横目に通っていく。ついでに、関空でチェックインの時、荷物の重量オーバーでゴタゴタ揉めてた釣りマニア風のおっさんもするりと通っていく。おい、あいつのクーラーBOXのほうがアヤシイやんけ!

女「じゃ聞くけど、コカイン持ってるか?」
私「ほえ?んなもんない」
女「本当か?ほかにドラッグもってるでしょ?」
私「あるかいな」
女「じゃマリファナは?」
私「ないない」
女「ヘロインは?」
私「ないないない」
女「じゃ、ドラッグやった事あるでしょ?」
私「ネバーネバー」
女「ホント?」
私「ネバーネバーネバー」
女「あっそう。。。。(残念そうに)じゃ、いいわ、行ってよし。」
私「(笑顔で)サンキュー」

ここで、危なかったのは、矢継ぎ早にドラッグ関連のことを聞かれて、「NO」で答えつづけたんやけども、もし引っ掛けで、
「ドラッグ持ってないのね?」
なんて聞かれてて
「NO」
「あっそ、はい、じゃこっち来て~」
こんなこともあり得た。

とにかく愛想良く、悪人じゃないで~という雰囲気を醸し出しつづけた。内心は、イライライライライライラ・・・・
おいおい、わし、そんな怪しかったのか?それとも、入管から連絡行ってて、「あのオレンジのJAPつかまえとけ」
なんてことやったのかもしれん。6回目、しかも、NZ以外に行った国はAUSだけ。あやしいかな??

で、ようやく最終荷物チェック。X線に荷物を通す。
 関空の時も、ペットボトルに詰めたやきとりのたれが引っかかった。可燃物に反応する機械に載せられたが、見事に反応した。が、匂いをかがせて了解してもらっていた。
 
 ウォンウォンウォン(ベルトコンベヤの音)... ピタッ。
 あ… またか。ペットボトルと思いきや、お土産に持ってきた梅干の箱だった。
係官「開けるよ?」
私「ええで」

・・・・開封されていく。さすがに梅干は引っかかるかなーと思って申告してなかった。 でも、中身が判明したら、係官は
thumb up。
わしも、また笑顔で、サンキューと。

 はぁーーー疲れる!
今回は、引っかかりまくり。一人旅がイヤになった瞬間だ。

 今日のクライストチャーチは晴天だ。でも、突然大雨が降ったりする。昨日は雷で、宿の電話が故障したらしい。噂通り寒いし。ここのところの大阪と同じような気候だ。
 さて、これからビール飲んできます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuriken.blog47.fc2.com/tb.php/173-059b6091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)