スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第3話

第3話 CHCH~カイコウラ~ブレナム

【12月27日】

この旅の基本ルール。

・とにかくこの旅はタイムトライアル。観光は一切ナシ!!
・主要な街の名前の看板で記念撮影をする


この他の細かいこととして出発前夜にケンジが"南島1周のきまり"を書いてくれた。
おきて
ずっとクルマの中でいるわけだし、絶対ケンカすると思っていた。ルールを作っておくことはシェアリングするにあたり重要なことです。 
ペナルティ制により費用のシェア率が変動するというところがビンボ人にとっては引き締まる思いだ。









この掟を心に誓い、いざ出発。
ふみさんが監視役兼記録係。"ふみさんメモ"を元に時間、様子を再現。
ただし、"きまり"に書いてあるルートとは反対周りに周ることになった。

【AM4:50 CHCH発】
Christchurch~Spotswood

運転:kuriken
ふみさんメモ:まだ、みんなすこし眠そう。口数、機嫌はまぁよし。国道に死体散乱(たぶんポッサムの)


途中、ふみさんがふしぎな歌を歌いだす。
♪たーん た たららららん 
 とーまとってかわいいなまえだね
 上から読んでも と・ま・と 下から読んでも と・ま・と
 たーん たららららん


2番

♪たーん た たららららん
 とーまとってかわいいなまえだね
 ちいさいときには青い服
 大きくなったら赤い服
 たーん たららららん


保母をしていたふみさん、こういう歌をたくさん知っているらしい。
時折我々に話しかける言葉が園児をあやすような感じになるのはそのせいだ。

【AM7:02 第1回運転手交代】2時間経過
Spotswood~Kaikoura~Ward

運転:ノブ
ふみさんメモ:カイコウラのinformation centre(今はi-SiTeて言うんですね)で撮影
カイコウラガソリンスタンドがない。早くもピンチ。が、郊外に発見、良かった。
みんなの眼に眠気が。ノブ一人でナルシストになり運転。








1回目の給油

ビデオカメラで撮影もしていたんやけど、たしかにこの時1回目の眠気に負け、運転シーンがほとんどない。

ここまでの主なペナルティ発言
トシくん:カイコウラなんてどうでもいい 1ペナ

【AM9:00】4時間経過
Ward~Blenheim

運転:ケンジ
ふみさんメモ:早くもすごいスピード。怖い。この先不安。
       一度車を抜こうとしてぶつかりそうになる。


そうだ、ケンジはNZで運転免許を取ったばかりだったのだ。日本で運転経験ナシ。
何度か練習と称して運転させてやったことがあるが、おっそろしかった。


ほんで、出発4時間にして、第1回目の危機がー!

いやらしくじらして、つづく


テーマ:ニュージーランド - ジャンル:海外情報


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuriken.blog47.fc2.com/tb.php/140-37cee1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。