スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


金免許

普通免許の更新へ。
最後の違反(右折禁止を曲がってみた)から約8年、やっとこさゴールド免許になりました。
仕事では一切運転しないし、昨年から梅田近辺に住んでいるので車の必要性が減り、もはやサンデードライバーです。9年間所有していた「銀2号」も友達にあげたし。

更新のときは適性検査があるでしょう?要は視力検査。
私の免許には
「眼鏡など(ただし原付・小型特殊を除く)」
という条件付きだった。
○ 原付免許、小型特殊免許の視力の基準は、
 両眼で0.5以上、又は一眼が見えない方については、他眼の視野が左右150度以上で視力が0.5以上です。
○ 普通免許・二輪免許の視力の基準は、
 両眼で0.7以上、かつ、一眼がそれぞれ0.3以上、又は一眼の視力が0.3に満たない、もしくは一眼が見えない者は他眼の視野が左右150度以上で、視力が0.7以上です。

多分私の視力は0.6。スキマ産業のような視力の持ち主だったのだが、
検査してみると、

検査員「あら、お宅さんよく見えてますやんか。目、なんか手術でもされました?」
 わし「いいえ、なんもしてませんが」
検査員「視力よくなってますね。0.7以上見えてますので、条件は解除しときます」

あらー。なんとなく「上」かな~くらいの感じで検査したので本当か否かは闇の中であるが、ともあれなんか得した気分だった。

さて、念願の金免許となり、次回の更新は
「平成22年」
です。そのころは、NZでばりばりやきとりを焼いているハズ。じゃ、更新のために帰国せんといかんのやろか・・・ということで引用したのが先の記事なんですわ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuriken.blog47.fc2.com/tb.php/108-f1045dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。