「南島1周珍道記」の記事

--/--/-- スポンサーサイト
2006/02/12 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 最終回
~これまでのあらすじ~ 1998年12月のこと、ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。12月27日AM4:50にCHCHを出発して、反時計回りに南島を周りはじめた。さっそく事故りかけたり(第4話)、昼メシがなかなかでてこなかったり(第5話)、火の鳥みたいな雲をみたり(第6話)、130㌔で走り抜けたり(第7話)、夜が来たり、ポッサムを轢いてしもたり、ガス欠寸前でやむなく仮眠したり、(第8話)、おまわりさんに2本指立てられたり(第9話...
2006/02/04 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第11話
~これまでのあらすじ~ 1998年12月のこと、ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。12月27日AM4:50にCHCHを出発して、反時計回りに南島を周りはじめた。4分の3を走り、ただいま35時間経過!・・・早くゴールしろ!という声に耳を貸すフリをしつつ、ラストスパート編に突入~!第11話 キャプ翼のような時間の流れでスミマセン。【PM4:10】36時間20分経過ダニーデンでお昼を食べ、5回目の給油をして出発した我ら。運転:kurik...
2006/01/29 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第10話
~これまでのあらすじ~ 1998年12月のこと、ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。12月27日AM4:50にCHCHを出発して、反時計回りに南島を周りはじめた。ついに夜が明けてしまったが、まだまだ走り、いよいよ南島の南端インバーカーギルに到着!時間は約32時間を経過・・・ 第10話 甘いもので、南島一周ルートとして正しく走るなら、インバーカーギルからダニーデンへのルートは、Catrins Coast (ケトリンズコースト)...
2006/01/26 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第9話
~これまでのあらすじ~1998年12月のこと、ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。12月27日AM4:50にCHCHを出発して、反時計回りに南島を周りはじめた。夕方に西海岸を抜け、そして夜になり、ガス欠の危機のため緊急仮眠し朝を迎えた。時間は約28時間を経過・・・第9話 【AM9:40】29時間50分経過テアナウ到着。今回より、みんなの顔から目隠しをとりました。私の独断でしたが、個人情報保護法にのっとり、プライバシーの...
2006/01/26 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第9話
ここまできたよ。...
2006/01/22 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第8話
~これまでのあらすじ~1998年12月のこと、ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。12月27日AM4:50にCHCHを出発して、反時計回りに南島を周りはじめ、いよいよ西海岸を抜け半分を周った!そして夜になって、時間は約17時間を経過・・・第8話 イタイ4時間と50分!西海岸から南島の中へ再び戻る。西海岸エリア最後の町、HAAST(ハースト)へ。夜に差し掛かり、ここでガソリンをすこしでも入れておかないときっとどこかでガ...
2006/01/18 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第7話
~これまでのあらすじ~1998年12月のこと、ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。12月27日AM4:50にCHCHを出発して、反時計回りに南島を周りはじめ、現在グレイマウスまできた!ついに12時間を経過・・・第7話 最高のポテンシャル一般的に西海岸地方は天気が不安定で、雨が多いことで知られる。ところが、この旅ではまさかと思うほどの好天!位置的に中だるみの区間、そろそろ険悪な空気も流れると思いきや、お天気の...
2006/01/14 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第6話
~これまでのあらすじ~1998年12月のこと、ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。12月27日AM4:50にCHCHを出発して、反時計回りに南島を周りはじめ、ネルソンまで来た!ココまで、7時間40分経過。第6話 火の鳥ミステリーツアーってことで、ネルソンを発ち、いよいよ西海岸へ!運転者は1ローテーションし、再び筆者不肖kuriken。ややくねくねした峠を越えたところで、昨日興奮気味で寝られんかったのと満腹感でモーレツな眠気...
2006/01/12 南島1周珍道記 付録 ~今、ここに居ます~
今日は退職報告しますので、南島1周珍道記は休載。ちなみに、現在位置はここ!←←←...
2006/01/12 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第5話
第5話 40分ですが、何か?。さて、みなさん。この旅に参加したメンバー4人にこの連載を教えました。みんな、忘れかけてた記憶を甦らせてくれたみたいで喜んでくれていました。よかった~写真載せたのも事後承諾みたいなもんやったから、差止め訴訟おこされずに済んだもようです。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~【12月27日 PM13:00】出発より、7時間10分経過ネルソンで昼メシを食おう!とチップス屋に入...
2006/01/09 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第4話
 第4話 Blenheim~Picton~Nelson~前回までのあらすじ~ホンの思いつきで南島1周タイムトライアルを決定した5人組。CHCHを早朝に出発し、快調に北上中。しかし、スタートから4時間過ぎ、3人目の運転手ケンジに変わったとたん、いきなり危機がっ!まぁ、だいたいみなさま想像はできてるとは思いますが・・・ではでは。【AM9:30】4時間40分経過ケンジが運転し始めてわずか30分。ブレナムの手前にあるちょっと有名な、"車道の上に電車の線...
2006/01/08 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第3話
第3話 CHCH~カイコウラ~ブレナム【12月27日】この旅の基本ルール。・とにかくこの旅はタイムトライアル。観光は一切ナシ!!・主要な街の名前の看板で記念撮影をするこの他の細かいこととして出発前夜にケンジが"南島1周のきまり"を書いてくれた。ずっとクルマの中でいるわけだし、絶対ケンカすると思っていた。ルールを作っておくことはシェアリングするにあたり重要なことです。 ペナルティ制により費用のシェア率が変動するというところ...
2006/01/07 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第2話
第2話 出発前夜【1998年12月26日】ボクシングデーということで町中がセールで賑わっているとの情報を元にとりあえず街へ出てみるも、なんかいつもと変わらない雰囲気で拍子抜け気味の我ら。1周するメンバーは4人まで決まり。車はどうするか、という話に。一気に走り続けるわけだから、丈夫な車じゃないと。ってことで迷わずレンタカーを借りる案でまとまり、街にあるレンタカー屋を聞いて周る。しかし、マヌケなWH風情我ら4人衆、こ...
2006/01/07 南島1周珍道記~ヒトは、何時間で南島を周れるか!?~ 第1話
第1話 はじまりは、思いつきから【1998年 12月 某日】この日の夜は、語学学校の仲間のフラットに集まってメシを食って飲んで、のんびりしていた。たしか、クィーンズタウンでボード三昧してきた男ユタカがもうじき帰国するからというのもあって集まっていた。そして、ケンジ、大阪出身のこの男はハラが立つほど頭のキレるやつで、それもまたぎりぎりカチンとくる言い方で明晰さを光らせる野郎。次にノブ、佐賀出身のこの男、コイツ...
2006/01/06 始めましょうか
まえがきWHしていた'98年の年末、私と、語学学校が一緒だった友達5人で南島1周の旅にでました。それは、あるルールの下に・・・ほんの思いつきだった一言で行動してしまったことが、私の中でとても大きな記憶として残るとは思ってもいませんでした。WHという1年の中ではほんの一瞬程度の時間でしたが、濃かったーその一部始終を、記憶のあるまま書いてみる、そんなストーリーです。時系列に沿って書きますが、時折ドラゴンボールや...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。